公共施設(庁舎・学校・病院等)の
CM方式・発注者支援

昨今の建設費高騰や工事の担い手不足などから品確法(公共工事の品質確保の促進に関する法律)が改正され、多様な入札契約方式(デザインビルド方式やECI方式他)の導入・活用をはじめ、地方公共団体の発注者様の負担も大きくなっており、技術力補完のためCM方式(発注者支援業務)の導入が進んでいます。

明豊FWは、庁舎やスポーツ施設、公立学校・病院などの公共施設の建設・改修プロジェクトの支援から、自治体が保有する公共施設のマネジメント、公立学校の学校空調の一斉更新のマネジメントなど、CM方式(発注者支援業務)の豊富な実績を有しています。

個別の用途に関する情報をお求めの方は、「学校・教育施設の建設・改修・キャンパス整備支援」、「病院・医療施設の建設・改修・再整備支援」、「学校空調導入・更新の発注者支援、アドバイザリー」のページも、あわせてご覧ください。

建設プロジェクトに関するご相談、サービスに関するご質問などお気軽にお問合せください

お問い合わせはこちらから

このような課題を
お持ちではありませんか?

  • 難易度の高い事業に対して、経験が少ない庁内スタッフの専門性や技術的体制(人員含む)が不足している
  • 最適な事業・発注方式やコスト縮減方法、説明責任向上(市民・議会)が求められている
  • 保有施設の統廃合、長寿命化への対応や現状の維持管理計画の実行に不安がある
  • 入札不調、参加者確保、発注条件、地域振興対策など工事発注の課題が複雑化している
  • 複数の施設や設備を一斉更新するための、ノウハウの提供や技術的な補完がほしい

明豊ファシリティワークスの
CM採用のメリット

豊富な公共施設(庁舎・学校・病院等)のCM方式・発注者支援実績

明豊FWには、庁舎・学校・体育館・ホール及び病院・医療施設などについて、多様な入札契約方式(設計施工分離発注方式、デザインビルド方式(設計・施工一括発注方式)、ECI方式、学校空調の他拠点工事一括発注など)に対応した公共事業のCM業務実績があります。その経験から明豊FWは、公共工事に関する課題解決のため、国土交通省が平成26年度から他の発注者のモデルとなる発注への支援を実施する取り組み「多様な入札契約方式モデル事業」をはじめ、「地方公共団体における建築事業の円滑な実施に向けた懇談会」などにも参加しており、さまざまな実績を保有しています。

また公共施設マネジメントにおいても、既存の修繕・維持管理計画の実現性検証および計画の見直から、独自の多拠点施設マネジメントシステムを活用したプロジェクト管理など、計画から施工までワンストップでプロジェクト推進を支援いたします。

公共施設(庁舎・学校・病院等)に精通したインハウスの専門スタッフがお客様を支援

明豊FWには、建築、構造、設備だけでなく、働き方改革、ICT、オフィス構築、家具・什器調達にいたるまで、インハウスの公共施設のスペシャリストがおり、ハード、ソフト両面から、ワンストップでスピード感のあるサービスを提供します。国内トップレベルの実績を有する経験豊富なCMr(コンストラクション・マネジャー)が多数の地方公共団体における建設事業の発注者支援を実施しており、公共施設全体の中長期計画策定や個別の基本構想・計画段階における精度の高いスケジュール、コストの検討、設計、施工、付帯施設整備に至る全工程において地方公共団体様のプロジェクト推進を支援いたします。

建設のプロがCM方式を通じ、お客さまの立場で品質・コスト・工期をコントロール

明豊FWでは、民間での長年にわたる数多くの発注者支援業務の実績をもとに、地方公共団体の庁舎建設や学校・病院・体育館建設などの公共施設の新築、改修、学校空調導入における発注者体制の強化によるプロジェクト推進の円滑化、工期の遵守、品質向上、建設コストの縮減の実現をサポートしています。

お客様の側に立つプロフェッショナルとして、お客さまの課題を抽出し、「何を(計画)」「いくらで(予算)」「いつまでに(スケジュール)」「どのようにして(体制)」を明確にし、早期にプロジェクトを具現化いたします。プロジェクト全期間を通じ、お客さまの立場から品質確保、コスト縮減、工期短縮の実現をサポートいたします。

明豊FWのCM方式、建設プロジェクトにおける役割、具体的な採用のメリットについては、
明豊FWについて」のページにまとめています。併せてご一読ください。

明豊FWについて

公共施設(庁舎・学校・病院等)の
CM方式・発注者支援の実績

明豊FWは庁舎や学校、病院、スポーツ施設など30件以上の公共事業における発注者支援(CM)業務実績を有しています。また、国土交通省が地方公共団体における多様な入札契約方式の導入・活用を促進するため、他の地方公共団体のモデルとなる発注者への支援を行う「多様な入札契約方式モデル事業(平成30年度からは入札契約改善推進事業)」の支援者として5年連続で選定され、各地方公共団体様を支援しております。

施主名 プロジェクト概要 規模
国土交通省文化施設等平成30年度入札契約改善推進事業に係る発注者支援業務
(四万十市文化複合施設事業、横須賀市こども園整備事業)
約6,800㎡
約1,500㎡
国土交通省学校・体育館空調平成29年度モデル事業に係る発注者支援業務
(板橋区の小中学校等空調設備一斉更新事業)
78施設
国土交通省庁舎等平成28年度モデル事業(庁舎建設事業)に係る発注者支援業務
(善通寺市)
約7,500㎡
国土交通省庁舎等平成27年度モデル事業(庁舎建設事業)に係る発注者支援業務
(清瀬市、府中市)
約10,000㎡
国土交通省庁舎等多様な入札契約方式モデル事業支援業務(新城市)約9,000㎡
国立大学法人東京大学教育施設2019年度施設整備事業における設計・工事段階コンストラクション・マネジメント業務(進行中)3施設
約14,500㎡
公立大学法人奈良県立医科大学教育施設奈良県立医科大学施設整備マネジメント業務(進行中)約20,000㎡
宮城県仙台市庁舎等仙台市役所本庁舎建替事業アドバイザリー業務(進行中)約66,000~78,000㎡
山形県米沢市庁舎等米沢市庁舎建替事業管理支援業務(進行中)約11,000㎡
福島県/(財)福島県電源地域振興財団運動施設Jヴィレッジ復興・再整備CM業務/全天候型サッカー練習場新営工事/新宿泊棟新営工事約10,000㎡/約5,300㎡
埼玉県川越市公共施設マネジメント川越市役所本庁舎空調設備改修基本計画策定支援業務約12,000㎡
千葉県千葉市庁舎等千葉市新庁舎整備事業総合管理支援業務(進行中)約49,400㎡
千葉県千葉市学校・体育館空調千葉市立小・中学校冷暖房設備導入に係る設計施工支援業務(進行中)165校
千葉県市原市庁舎等市原市防災庁舎建設事業管理支援業務約8,490㎡
千葉県市原市学校・体育館空調市原市立小中学校空調設備整備事業管理支援業務(進行中)小41校・中22校
千葉県流山市教育施設小中学校併設校 新築工事約22,000㎡
千葉県流山市学校・体育館空調市立中学校空調導入に係る支援業務8校
千葉県柏市学校・体育館空調柏市小中学校空調設備導入調査委託58校
東京都世田谷区庁舎等世田谷区本庁舎等整備CM(コンストラクション・マネジメント)業務(進行中)約56,000㎡
東京都世田谷区医療・保健施設世田谷区梅ヶ丘拠点整備事業に係る開発工事及び区複合棟新築工事に伴う基本設計VE業務約16,000㎡
東京都江戸川区教育施設江戸川区立春江小学校外改築事業コンストラクション・マネジメント業務約9,000㎡
東京都江戸川区教育施設江戸川区立船堀小学校外改築事業コンストラクション・マネジメント業務約9,100㎡
東京都江戸川区教育施設江戸川区立松江小学校外改築事業コンストラクション・マネジメント業務約7,500㎡
東京都中野区庁舎等新区役所建設支援アドバイザリー業務(進行中)約44,000㎡
東京都中野区教育施設南台小学校他2統合新校校舎等整備基本・実施設計CM業務(進行中)約10,000㎡ 3棟
東京都中野区教育施設みなみの小学校他2校校舎新築工事に伴う工事CM業務(進行中)約10,000㎡ 3棟
東京都中野区運動施設平和の森公園新体育館整備事業実施設計CM業務約11,800㎡
東京都墨田区医療・保健施設「墨田区新保健施設等複合施設」の整備に係る要求水準書作成等発注者支援委託(進行中)約10,000㎡
東京都墨田区公共施設マネジメント公共施設(建物)長期修繕計画に基づく工事条件整理等業務(進行中)約30棟
東京都練馬区公共施設マネジメント練馬区公共施設長寿命化基準作成支援業務(進行中)約25施設
東京都練馬区教育施設新たな小中一貫教育校校舎等改築事業に係るCM業務(進行中)約10,000㎡
東京都練馬区教育施設練馬区立上石神井北小学校校舎等改築事業に係るCM業務(進行中)約6,800㎡
東京都板橋区学校・体育館空調板橋区立小中学校幼稚園及びあいキッズにおける冷暖房機器更新調査委託70校
東京都大田区教育施設区立中学校武道場その他屋内天井改修事業営繕支援業務11校
東京都国分寺市庁舎等(仮称)国分寺市新庁舎整備基本計画策定支援業務(進行中)約22,800㎡
東京都小金井市庁舎小金井市新庁舎・(仮称)新福祉会館建設コンストラクション・マネジメント業務(進行中)約16,400㎡
神奈川県横浜市医療・保険施設横浜市立市民病院再整備事業コンストラクションマネジメント業務約60,000㎡
神奈川県川崎市学校・体育館空調川崎市立学校における空調設備の整備及び更新検討支援業務(進行中)175校
神奈川県小田原市文化施設等小田原市市民ホール整備事業CM業務(進行中)約8,000㎡
神奈川県葉山町公共施設マネジメントみんなの公共施設未来プロジェクト(劣化診断調査等)支援業務(進行中)小中6校・他8施設
長野県塩尻市運動施設新体育館建設事業CM業務(進行中)約6,000㎡
長野県塩尻市学校・体育館空調小中学校空調設備整備事業CM(コンストラクション・マネジメント)業務小9校・中6校
静岡県焼津市医療・保険施設焼津市立総合病院建替え整備計画 設計者選定支援業務約38,000㎡
滋賀県米原市庁舎等米原市統合庁舎整備事業発注者支援(CM)業務(進行中)約10,000㎡
大阪府茨木市公共施設マネジメント公共施設包括的空調設備更新調査業務47施設
約142,000㎡
大阪府茨木市公共施設マネジメント照明設備改修基本計画策定支援業務3施設
約11,794㎡
兵庫県神戸市教育施設高羽小学校校舎棟増築他工事設計業務にかかる発注者支援業務(進行中)約1,500㎡
兵庫県神戸市庁舎等知的交流拠点 運営・整備事業者選定支援業務(進行中)約600㎡
兵庫県姫路市学校・体育館空調姫路市立小中学校他空調設備導入支援業務103校、35園
奈良県桜井市庁舎等桜井市新庁舎建設CM業務(進行中)約7,700㎡
奈良県明日香村庁舎等明日香村新庁舎建設事業発注者支援務委託(進行中)約3,500㎡
和歌山県御坊市庁舎等御坊市新庁舎建設事業発注者支援(コンストラクション・マネジメント)業務受託(進行中)約7,000㎡
徳島県鳴門市庁舎等鳴門市新庁舎建設工事基本設計CM(コンストラクション・マネジメント)業務(進行中)約10,000~12,000㎡
香川県多度津町庁舎等多度津町新庁舎建設CM業務(進行中)約5,600㎡
熊本県宇土市庁舎等宇土市新庁舎建設 CM業務(進行中) 約7,660㎡
公立大学法人大阪府立大学教育施設学舎改修等整備計画13棟
地方独立行政法人
大阪府立産業技術総合研究所
公共施設マネジメント大阪府立産業技術総合研究所大規模修繕工事(熱源設備・空調設備機器更新)約37,000㎡
東京都多摩市文化施設等多摩市立複合文化施設等(パルテノン多摩)大規模改修工事約15,000㎡

公共施設(庁舎・学校・病院等)の
CM方式・発注者支援のソリューション

多様な入札契約(発注)方式の活用

公共事業では、従来の「設計施工分離方式」に加え、「デザインビルド方式(設計・施工一括発注方式)」、「ECI(アーリーコントラクターインボルブメント)方式※」等さまざまな発注方式(入札契約方式)があります。これらすべての方式において、公共事業の仕組みを理解した透明性の高いCM手法(コンストラクション・マネジメント手法)を駆使するのが明豊FWの強みです。

ECIやDB(デザインビルド、設計・施工一括発注方式)など、多様な入札契約(発注)方式の活用事例

発注者 建設事業名 規模 採用した発注方式
世田谷区 世田谷区本庁舎等建設事業 約56,000㎡ 設計施工分離発注方式、CM方式
中野区 新区役所建設事業 約44,000㎡ デザインビルド(DB)方式(基本設計先行型)、CM方式
府中市 府中市新庁舎建設事業 約30,000m² 設計施工分離発注方式、CM方式
清瀬市 清瀬市新庁舎建設事業 約10,000m² 設計施工分離発注方式、CM方式
米原市 米原市統合庁舎整備事業 約10,000㎡ デザインビルド(DB)方式(基本設計先行型)、CM方式
米沢市 米沢市庁舎建替事業 約10,000㎡ デザインビルド(DB)方式、CM方式
新城市 新城市新庁舎建設事業 約9,000m² ECI方式
市原市 市原市防災庁舎建設事業 約8,490m² デザインビルド(DB)方式(基本設計先行型)、CM方式
宇土市 宇土市新庁舎建設事業 約7,660㎡ 設計施工分離発注方式、CM方式
善通寺市 善通寺市新庁舎建設事業 約7,500m² 設計施工分離発注方式、CM方式
横浜市 横浜市立市民病院再整備事業 約60,000㎡ 設計施工分離発注方式、CM方式
中野区 平和の森公園新体育館整備事業 約11,800㎡ デザインビルド(DB)方式(基本設計先行型)、CM方式
福島県 Jヴィレッジ復興・再整備事業 約10,000m² デザインビルド(DB)方式(基本設計先行型)、CM方式
塩尻市 新体育館建設事業 約6,000㎡ デザインビルド(DB)方式(基本設計先行型)、CM方式

当社では庁舎建設や学校建設プロジェクトの立上げから参画し、事業に最適な発注方式(入札契約方式)の検討を支援。入札不調を回避するための提案上限価格設定支援や、設計・施工段階で事業予算を上限としたCAP方式のコスト管理手法、VE※ / CD※提案、議会の開催日程等を考慮したスケジュール管理など多岐にわたる業務を遂行します。また建設の要求品質の確保、コストミニマム、事業スケジュール遵守のマネジメントだけでなく、オフィス構築マネジメントで培ったノウハウを活かし、働き方改革の検討支援から什器やICT、AV設備などの付帯施設整備の発注者支援も行っています。

Early Contractor Involvement[ECI]=プロジェクトの設計段階から施工者が関与する方式。施工上の課題を設計に反映でき、工期短縮等の利点がある

Value Engineering[VE]=実現する価値と要するコストの関係を明確にし、価値を損なう事無くコストが低い他の選択肢を用いる考え方。

Cost Down[CD]=実現する機能と要するコストの関係を明確にし、コストを下げる考え方。

下記に示すような多様な発注契約方式へ対応した発注者支援、マネジメントを実施いたします。

多様な入札契約(発注)方式における事業関与者の役割

CMは、基本構想・計画段階で事業方式、入札契約(発注)方式の検討を支援し、決定した方式それぞれにおいて、設計や施工の全段階を通した発注者支援・マネジメントを行います。

事業計画段階

基本計画プロジェクト立ち上げ
  • CM方針書作成
  • 計画要件整理
  • 基本計画作成
  • マスタースケジュール作成
  • 全体予算書作成
  • 発注方針策定 等

設計段階

設計マネジメント設計の最適化
  • 設計者選定支援
    または設計施工者選定支援
  • 設計スケジュール管理
  • プランレビュー
  • コストレビュー
  • バリューエンジニアリング提案 等

発注段階

工事発注支援コストミニマム
  • 発注方式の提案
  • RFP(見積要項書)作成
  • 見積説明会実施
  • 候補者ヒアリング
  • 見積比較、審査
    見積査定、交渉支援 等

施工段階

施工マネジメント顧客要望の達成
  • 工事キックオフ開催
  • 工事監理方針確認
  • 施工計画、工程確認
  • 工事進捗のモニタリング
  • 追加変更工事の管理
  • 各種検査立ち合い 等

新築・改修に伴う基本構想・基本計画策定支援(プロジェクト立上げ支援)

当社は基本構想や基本計画の策定など、庁舎建設や病院、学校建設プロジェクトの立上げ段階から関わり、「何を」「いくらで」「いつまでに」「どのようにして」施設整備を行うかをご提案し、国交省モデル事業の支援業務で培ったノウハウを活かし、設計・施工一括発注(DB)方式やECI方式などの多様な入札契約方式(発注方式)の選定を含めた意思決定を支援いたします。現況調査、計画条件整理、地域との協議会開催や特別委員会などの説明資料の作成支援も行っています。プロジェクトの方向性や事業スケジュール、発注方針の策定、予算策定などについて、基本構想、基本計画策定を支援します。

基本構想・基本計画での支援内容

1. 調査
・敷地条件調査、法令調査
・計画基本条件整理
2. 基本構想
・配置計画、建替えステップ検討
・事業全体工事費とスケジュール検討
3. 基本計画
・諸室必要要件の策定
・設計条件の整理
・概算工事費検討

敷地条件、法令調査から基本計画、事業方式、入札契約(発注)方式の検討まで、プロジェクト立上げの支援をいたします。

地方公共団体保有施設の公共施設マネジメント

近年、公共施設の老朽化対策が大きな課題となっており、平成26年4月には総務省から地方公共団体に対し『公共施設等総合管理計画の策定』が要請され、さらに平成32年度までに『個別施設計画の策定』が求められています。しかし、実施段階になった時点で計画時の予算では実施が難しいケース、計画時の修繕項目以外にも緊急を要する項目の発生、施設を使用しながらの修繕が必要となり、計画年度で終わらないケースなど新たな問題が生まれています。
さらに文部科学省からは平成27年4月に「学校施設の長寿命化計画策定に係る手引き」が通達され、各地方公共団体での取組みが求められています。

当社ではこれらの計画策定支援から実現可能な計画策定支援まで、民間大企業での数多くの実績を基に、各地方公共団体が抱える課題に対して、さまざまな取組みを開始しております。 各地方公共団体によって課題はさまざまであり、当社では現状を把握した上でこれらの課題を整理し、実現可能な個別のソリューションをご提案いたします。

地方自治体A様の多施設工事マネジメントお取り組み事例

近い将来の大規模改修・建替への対応支援事例

発生修繕から予防保全への転換期に職員体制の見直し等を支援した事例

地方自治体B様の多施設工事マネジメントお取り組み事例

公共施設計画の実施フェーズでの取組み支援事例

公共施設計画をCMを活用して具体的に実施する支援事例

公共施設マネジメントの体制構築イメージ

地方公共団体によっては、当面の修繕対応の負荷が高く、「中期実施計画策定」「年度計画への落とし込み」といった計画策定業務が手薄となることが問題となっております。

当社のサービスにて、地方公共団体様の専門性・人手不足を補完し、現地調査や仕様書作成、設計者や施工者がきちんと業務を行っているか等の個別修繕対応や個別計画の実現性を高める計画の深度化等、を委託業務として対応することで、職員様が本来行う業務(=計画策定業務)に集中できる体制作りを支援いたします。

私たちは、お客様の課題をしっかりと
理解し、納得していただいた上で
課題解決にお役に立ちたいと考えています。

建設プロジェクトに関するご相談、サービスに関するご質問などお気軽にお問合せください

お問い合わせはこちらから

さらに明豊FWやCM方式について
詳しく知りたい方は

明豊FWについて

明豊FWは、お客さま側に立つプロとしてお客さまの建設プロジェクトを支援いたします。明豊FWの具体的な役割や、明豊FW採用のメリットにつきご紹介いたします。

会社概要・主要取引先

明豊ファシリティーワークスの会社概要や主要取引先などをご確認いただけます。会社規模や有資格者一覧、受賞実績なども掲載しています。

導入の流れ

お客さまからご連絡をいただき、私たちが建設プロジェクトの支援をさせていただくまでの流れをご紹介いたします。

よくあるご質問

お客様から多く寄せられるお問い合わせについて解答します。また、より明豊FWがわかる資料をダウンロードいただけます。