学校・教育施設の
建設・改修・キャンパス整備支援

学校・教育施設は少子化の時代、教育改革を控えて、これからの社会のニーズに合致した魅力ある施設づくりが必要になってくる一方、耐震性不足や施設老朽化を解消するための建替えも急務となっています。

明豊FWは、学校建設の経験豊富なスタッフが基本構想・基本計画の策定から設計、工事発注、施工、引越しまで、一貫してお客様側にたったマネジメントにて、建設プロジェクトの推進を支援するだけでなく、進化する教育環境へ対応するためのAV設備、情報通信設備、家具・什器などの付帯する設備の専門スタッフも揃えており、お客様の魅力ある教育施設づくりを可能にします。

公立小中学校の建設・改修をご検討の方は「公共施設(庁舎・学校・病院等)のCM方式・発注者支援」、学校空調導入をご検討の方は「学校空調導入・更新の発注者支援、アドバイザリー」のページも、あわせてご覧ください。

こんなお悩みを
抱えていませんか?

  1. 1.建設事業に関する学内の合意形成が進まず、計画がまとまらない
  2. 2.建設プロジェクトの経験者が少なく、プロジェクトの進め方がわからない
  3. 3.学内外のステークホルダーへ、プロジェクトの妥当性を説明する必要がある
  4. 4.施設の稼働時期が決定しており、予定どおりに竣工できるか不安
  5. 5.建設工事費の高止まりや予算超過が不安

建設プロジェクトに関するご相談、サービスに関するご質問などお気軽にお問合せください

お問い合わせはこちらから

学校・教育施設における明豊FWのソリューション

事業立ち上げ段階から、建物竣工後の移転までトータルにマネジメント

建設事業は、学校関係者にとって数年・数十年に1度の一大事業であることが多く、「何から手を付けらた良いかわからない」「事業推進していくための人手が足りない」「適正な仕様やコストをイメージできない」など不安を抱えているケースが、ほとんどです。私たちは、事業立ち上げ時の「想い」を「形」にする基本構想段階から、設計段階・施工段階の品質・コスト・スケジュールのマネジメント、竣工後の移転マネジメントまで、実績豊富な高い専門性を持つ明豊の技術者が、質的に量的にもトータルで支援いたします。

すべての学校関係者にとって納得感のある事業推進

理事会、教職員、財務、施設管理のみならず、在学生、保護者、卒業生、関係諸官庁など、教育施設の建設事業を推進する上での関係者は、多岐にわたります。また、民間・公共に関わらず、学外関係者への説明責任は更に重視されていく傾向にあり、プロセスの可視化は非常に大切です。私たちは、学校関係者の合意形成を第一に考えたうえで、関係者すべての「納得感」を向上させながら事業推進を支援いたします。

第三者である当社が常にプロセスを可視化

私たちは、合意形成していく中で、事業成功を目指していく過程(プロセス)を「中立的な第三者」の当社が、誰でもわかりやすく可視化することが大切であると考えています。モノ・コトを決めていくプロセスを見える形にまとめ、多くの関係者とステータスを随時共有すると共に、学外関係者への説明責任を果たしながら、ゴールを見失うことなく事業成功の実現に向けて支援いたします。

プロセスの可視化(イメージ)

CM方式によるコストマネジメント

私たちは基本計画時に教職員さまから十分なヒアリングを行い、精度の高い予算を構築します。貴学の要望とコストのバランスを調整した上で、入札や提案に必要な要求水準を明確にし、応札会社の仕様やコストの振れを防ぎ、公正な競争環境を創出いたします。私たちは、計画から竣工までのすべての検討プロセスと検討内容を透明にすることで、建築コストを正確にコントロールいたします。

マスタープランの策定を支援

「学内施設の再編や再整備をしたいけど、何から手をつけていいのかわからない」といったお悩みはありませんか? 私たちは、貴学の事業内容に合わせてプロジェクトの推進体制を構築、学内関係者へのヒアリングやインタビューを行い、マスタープランの検討・策定を支援いたします。

マスタープラン策定の流れ

マスタープラン例

校地内の建替え順序や工事による影響を検討、整理します。

PHASE 1
工事準備、E棟等の解体・除却

1
  • 仮設守衛所の設置
  • 現E棟・守衛所より、設備等の盛換え
2
  • 仮設ブリッジ(校舎⇔体育館)の設置(生徒の動線を確保)
  • 工事車輌動線の確保
3
  • 既設キュービクル等の解体・除却
4
  • E棟、テニスコート、プール、更衣室、渡り廊下、グラウンド、トイレ、体育倉庫キュービクル等の解体・除却
  • プール解体後の擁壁保護
5
  • 地下埋設物の撤去
PHASE 2
新中学校・高等学校体育館等の建設

1
  • 新中学校・高等学校体育館、新同窓会館、新守衛所の建設
2
  • ①の竣工後、設備系統の切換え
  • 工事車輌動線の確保
3
  • 記念碑の一時移設
4
  • 体育館①、体育館②、現 同窓会館の解体・除却
  • 地下埋設物の撤去
PHASE 3
新大学・短期大学校舎棟の建設

1
  • 新大学・短期大学校舎棟の建設
2
  • ①の竣工後、設備系統の切換え
3
  • テニスコートの新設、外構(記念碑を含む)の整備

各種構想の具体化、ビジュアル化で全体イメージを共有

「マスタープランも決まり、施設の構想も決まったけど、具体的にどんなイメージになるか想像できない」といったご相談もよくいただきます。私たちは、基本構想やマスタープランを具体化する中で、CGパースや事例などを用い、建物のボリューム感や周辺との関係などを立体的にお見せし、共通のイメージと認識を大切にしてプロジェクトを推進いたします。

既存施設のバリューアップと有効活用

近年、環境問題がクローズアップされる中、既存ストック(今ある施設や建物)の活用が、話題になるようになりました。明豊FWでは、経験豊富なスタッフが、お客さまの既存建物の調査し、お使いになるみなさまにヒアリングをしてご要望やご予算に応じた改修内容、計画プラン策定を支援いたします。学校行事や学校運営の影響を加味したスケジュールの立案や、私たちの実勢価格を反映したコストデータベースに基づく概算の算出など、貴学の改修プロジェクトを計画から引渡しまでトータルで支援いたします。的確な改修工事により、古くて使用用途が限られた建物が新たな価値を持って生まれ変わります。

各種専門工事のマネジメント

建物を運営・管理していく上では、建物本体だけでなく、建物に付帯する専門工事検討が必要です。建物本体の工事が完了しても、各種専門工事完了するまで建物を稼働することはできません。明豊FWのインハウスの技術者が専門工事まで含めてトータルマネジメントを行い、お客さまの魅力ある教育施設を実現します。

実験機器/家具・備品

実験室の新設・移転の場合、実験台・ドラフトチャンバーなどの新規実験設備や、精度の高い顕微鏡などは、通常の運送会社では対応が困難なものがあります。私たちは、これらの実験施設に関する専門工事についても、建物本体とともにトータルマネジメントが可能です。

ICT設備/AV設備/セキュリティ

システムダイヤグラム等の基本計画、金額比較、調達、提案製品・仕様比較などを行います。
近年総務省が進める5G(第5世代移動通信システム)や文部科学省の進める「教育のICT化に向けた環境整備5か年計画」など、教育環境に求められる機能は日々変化しています。私たちは、そのようなトレンドを把握し、コンセプトの策定を支援することも可能です。

建設プロジェクトに関するご相談、サービスに関するご質問などお気軽にお問合せください

お問い合わせはこちらから

学校・教育施設の建設・改修・キャンパス整備支援の実績

主なプロジェクト実績

施主名 プロジェクト概要 規模
学校法人 実践女子学園 様私立創立120周年記念館 渋谷キャンパス再整備プロジェクト
(大学・短期大学部棟、体育館等 新築)
約26,000m²
学校法人 東京農業大学 様私立世田谷キャンパスマスタープラン策定プロジェクト約125,000㎡/敷地
学校法人 東京農業大学 様私立世田谷キャンパス新研究棟整備プロジェクト約46,000m²
学校法人 東京農業大学 様私立厚木キャンパス実験実習棟(仮称)建設計画約2,500m²
学校法人 東京工芸大学 様私立中野キャンパス再整備プロジェクト
(1号館、2号館  大学校舎)
約10,400m²
学校法人 山崎学園 様私立富士見中学高等学校 校舎改築(建替え)プロジェクト約15,000m²
学校法人 調布学園 様私立田園調布学園大学 大学校舎建替えプロジェクト約5,400m²
学校法人 武庫川学院 様私立武庫川女子大学 新武道場 新築プロジェクト約2,900m²
学校法人千葉学園 様私立千葉商科大学付属高等学校再整備事業約8,500㎡
学校法人 神奈川学園 様私立 創立100周年 記念プロジェクト
(記念ホール/屋内プール棟/ラーニングセンター他)
約2,568m²
学校法人 廣池学園 様私立中央食堂改築プロジェクト約2,400m²
学校法人 聖徳学園 様私立13号館新築プロジェクト約1,900m²
学校法人 廣池学園 様私立学生寮 改築プロジェクト約1,800m²
学校法人大和学園 様私立太秦キャンパス新築プロジェクト約8,460m²
学校法人ホライゾン学園 様私立ホライゾン ジャパン インターナショナル スクール 横浜校 建設プロジェクト約6,400m²
国立大学法人 東京大学 様国公立2019年度施設整備事業に関わる設計・工事段階コンストラクションマネジメント業務(進行中)-
公立大学法人 奈良県立医科大学 様国公立奈良県立医科大学全施設整備事業(進行中)約127,000m²
公立大学法人 大阪府立大学 様国公立総合教育研究機構棟新築整備事業約14,000m²
東京都中野区 様国公立中野区立桃園小学校他3校改築事業約9,900㎡/1校
千葉県柏市 様国公立市立小中学校 学校空調導入支援58校

私たちは、お客様の課題をしっかりと
理解し、納得していただいた上で
課題解決にお役に立ちたいと考えています。

建設プロジェクトに関するご相談、サービスに関するご質問などお気軽にお問合せください

お問い合わせはこちらから

さらに明豊FWやCM方式について
詳しく知りたい方は

明豊FWについて

明豊FWは、お客さま側に立つプロとしてお客さまの建設プロジェクトを支援いたします。明豊FWの具体的な役割や、明豊FW採用のメリットにつきご紹介いたします。

会社概要・主要取引先

明豊ファシリティーワークスの会社概要や主要取引先などをご確認いただけます。会社規模や有資格者一覧、受賞実績なども掲載しています。

導入の流れ

お客さまからご連絡をいただき、私たちが建設プロジェクトの支援をさせていただくまでの流れをご紹介いたします。

よくあるご質問

お客様から多く寄せられるお問い合わせについて解答します。また、より明豊FWがわかる資料をダウンロードいただけます。