公共施設(庁舎・学校・病院等)のCM方式・発注者支援実績・事例

東京都中野区 様
みなみの小学校他2校校舎新築工事に伴うCM業務

小学校3校が同時並行で進む公共工事(小学校整備事業)におけるCM業務です。
明豊FWは、要求仕様の平準化が求められる一方で、デジタル技術の導入などの“教育環境の急速な変化”に柔軟に対応して設計を進める必要もあるため、各設計者の特色を受け入れながら進めるアジャイル型のマネジメントを行い、発注者の求める「教育環境整備とコストの平準化」を両立して実現しました。

<主な業務ポイント>
・発注者の求める要求仕様を日々更新し、異なる設計者でも品質の平準化を実現
・3校の横串しマネジメントを行い、厳しい設計期間・工事期間内での完成を実現
・適切な予算要求額の設定と、横並びでの内訳検証により、コストの平準化を実現
・将来に繋がる要求仕様書の整理と、職員の経験値向上に貢献

施設概要

所在地 東京都 中野区
規模 みなみの小学校  約10,023m² RC造一部S造 4階建て
中野第一小学校  約10,147m² RC造一部PRC造 4階建て
美鳩小学校    約10,885m² RC造一部S造 3階建て

当社業務内容

基本設計マネジメント、実施設計マネジメント、施工マネジメント