オフィスビルの建設・
リニューアル支援

自社ビルの建設プロジェクトでは、CM(コンストラクション・マネジメント)手法による建物新築・改修に加え、当社が長年培ったオフィス構築のノウハウを活かし、お客様の経営戦略、社員の働き方、生産性向上等を重視した「お客様の目指すオフィスビルづくり」を支援いたします。

賃貸ビルでは、最新のマーケットトレンドを踏まえ、費用対効果を重視したグレード設定やBCP対策等、テナントによって魅力的なオフィスビルに必要な要件をご提案し、投資効率及び収益の最大化を支援いたします。

建設プロジェクトに関するご相談、サービスに関するご質問などお気軽にお問合せください

お問い合わせはこちらから

このような課題を
お持ちではありませんか?

  • 建設事業に関する社内の合意形成が進まず、計画がまとまらない
  • 建設プロジェクトの経験者が少なく、プロジェクトの進め方がわからない
  • 社内外のステークホルダーへプロジェクトの妥当性を説明する必要がある
  • 建設工事費の高止まりや予算超過が不安
  • 会社の経営戦略や働き方改革を実現する本社のコンセプトを策定したい

オフィスビルの建設における
明豊FW採用のメリット

豊富なオフィスビルの建設・改修プロジェクトの実績

明豊FWには、自社ビル、賃貸オフィスビルなど、多くのオフィスビルの新築・改修のプロジェクトマネジメント実績があります。企業の経営戦略を実現する本社ビルの建設をはじめ、自社ビルの耐震性や遵法性の担保、設備の老朽化への対策、施設全体のBCP(事業継続計画)など、複合的な課題に対して、営業しながらの建替え・改修の計画案の策定や竣工に合わせた移転までのスケジュール管理、予算内でのコスト管理等を支援いたします。また市場競争の強化やビルの資産価値の向上を目的とした賃貸オフィスビルのバリューアップ改修においても、複数のリニューアル計画を提案し、お客様の投資効率の最大化を支援いたします。

オフィスビルに精通したインハウスの専門スタッフがお客様を支援

明豊FWには、オフィスビル建設に必要な建築、構造、設備だけでなく、内装デザイン、ICT、AV、セキュリティ、家具・什器の専門スタッフにいたるまで、インハウスのスペシャリストが、多数おり、計画から移転までワンストップで、スピード感のあるサービスを提供します。
また、オフィス構築の豊富な実績とノウハウを活用し、お客様の経営戦略、社員の働き方、生産性向上等に合わせたオフィスづくりを支援します。

建設のプロがCM方式を通じ、お客さまの立場で品質・コスト・工期をコントロール

お客様の側に立つプロフェッショナルとして、お客さまの課題を抽出し、「何を(計画)」「いくらで(予算)」「いつまでに(スケジュール)」「どのようにして(体制)」を明確にし、早期にプロジェクトを具現化いたします。プロジェクト全期間を通じ、お客さまの立場から品質確保、コスト縮減、工期短縮の実現をサポートいたします。

明豊FWのCM方式、建設プロジェクトにおける役割、具体的な採用のメリットについては、
明豊FWについて」のページにまとめています。併せてご一読ください。

明豊FWについて

オフィスビルの建設・改修の主要実績

オフィスビルの建設、改修の実績をご紹介しています。

オフィスビルの実績

施主名 プロジェクト概要 規模
建設コンサルタント会社 様本社ビル 建替プロジェクト(進行中)約17,000m²
雪印メグミルク株式会社 様本社ビル 大規模改修プロジェクト約17,500m²
株式会社タカラトミー 様本社ビル 新館建設及び本館改修プロジェクト約10,000m²
金属部品メーカー 様本社ビル 建替プロジェクト(進行中)約5,300m²
某企業 様本社ビル 建替プロジェクト約3,300m²
玉野総合コンサルタント株式会社 様オフィス統合に伴う本社ビル建設プロジェクト約6,500m²
ヨツギ株式会社 様京橋ヨツギビル 新築プロジェクト約1,700m²
栄和興産株式会社 様オフィスビル 新築プロジェクト約7,000m²
某不動産ファンド会社 様オフィスビル 耐震改修プロジェクト約10,000m²
某不動産ファンド会社 様オフィスビル リニューアルプロジェクト約9,000m²
大手保険会社 様オフィスビル 改修プロジェクト約3,500m²
デベロッパー 様オフィスビル 中期修繕計画策定プロジェクト約13,200m²
/約10,700m²

オフィスビルの建設・改修支援のサービスメニュー

コンストラクション・マネジメント

オフィスビルの新築・改修に関して、オフィスビルに精通したスタッフがCM(コンストラクション・マネジメント)手法を用い、お客様の立場に立ったプロジェクトマネジメントを行います。基本構想・基本計画策定から設計、発注、施工の各段階のマネジメントまで、ワンストップでサービスをご提供します。

Construction Management[CM]=建築や設備のプロであるコンストラクション・マネージャー(CMR)が、技術的な中立性を保ちつつ発注者の代行者または補助者となって発注者側に立ち、基本計画や設計の検討、工事発注方式の検討、工程管理、コスト管理など各種マネジメント業務の全部又は一部を行うマネジメント手法。
明豊ファシリティワークスのCMについてはこちらを参照

事業計画段階

基本計画プロジェクト立ち上げ
  • CM方針書作成
  • 計画要件整理
  • 基本計画作成
  • マスタースケジュール作成
  • 全体予算書作成
  • 発注方針策定 等

設計段階

設計マネジメント設計の最適化
  • 設計者選定支援
    または設計施工者選定支援
  • 設計スケジュール管理
  • プランレビュー
  • コストレビュー
  • バリューエンジニアリング提案 等

発注段階

工事発注支援コストミニマム
  • 発注方式の提案
  • RFP(見積要項書)作成
  • 見積説明会実施
  • 候補者ヒアリング
  • 見積比較、審査
    見積査定、交渉支援 等

施工段階

施工マネジメント顧客要望の達成
  • 工事キックオフ開催
  • 工事監理方針確認
  • 施工計画、工程確認
  • 工事進捗のモニタリング
  • 追加変更工事の管理
  • 各種検査立ち合い 等

自社ビル ― トータルマネジメントでお客様の目指すオフィスビルを実現

自社ビル建設は、企業の経営戦略に密接に関わる重要なプロジェクトです。当社は、建設工事のマネジメントだけでなく、オフィス構築の豊富な実績とノウハウを活用し、お客様の経営戦略、社員の働き方、生産性向上等に合わせたオフィスづくりをご提案します。建築・設備だけでなく、オフィスのレイアウト、ICT、家具・什器、引越まで、建物とオフィス構築のプロがトータルマネジメントを行い「お客様の目指すオフィスビル」の実現を支援いたします。

賃貸オフィスビル改修 ― バリューアップマネジメント ―

賃貸オフィスビルは、経年に伴い、市場競争の強化やビルの資産価値を向上させるバリューアップが求められます。
当社はオフィスビルのバリューアッププロジェクトを多数経験しており、ビルの資産価値向上に繋がるポイントを抑えたリニューアル計画をご提案します。さらに設計・施工段階までコストコントロールを行い、ビルに対するお客様の投資効率の最大化を支援いたします。

私たちは、お客様の課題をしっかりと
理解し、納得していただいた上で
課題解決にお役に立ちたいと考えています。

建設プロジェクトに関するご相談、サービスに関するご質問などお気軽にお問合せください

お問い合わせはこちらから

さらに明豊FWやCM方式について
詳しく知りたい方は

明豊FWについて

明豊FWは、お客さま側に立つプロとしてお客さまの建設プロジェクトを支援いたします。明豊FWの具体的な役割や、明豊FW採用のメリットにつきご紹介いたします。

会社概要・主要取引先

明豊ファシリティーワークスの会社概要や主要取引先などをご確認いただけます。会社規模や有資格者一覧、受賞実績なども掲載しています。

導入の流れ

お客さまからご連絡をいただき、私たちが建設プロジェクトの支援をさせていただくまでの流れをご紹介いたします。

よくあるご質問

お客様から多く寄せられるお問い合わせについて解答します。また、より明豊FWがわかる資料をダウンロードいただけます。