明豊ファシリティワークスの役割

豊富な実績とデータベースに基づくお客様本位のコスト管理

プロジェクト立上げから、設計、調達、施工、完了まで、プロジェクトの全期間中、予算策定や追加、変更の妥当性評価など、お客様の立場に立った建設コスト管理を行います。

年間1,000件以上のプロジェクト実績の中で活きたデータベースと、インハウスの建築・電気・設備・積算等の 実勢価格を把握した専門スタッフによる厳正・的確な査定と交渉力が、徹底したローコストを実現します。

情報の可視化、一元管理とデータ活用

プロジェクト情報を可視化・一元管理できる仕組みにより、常に最適なソリューションと情報共有環境を提供し、お客様が納得して意思決定できるプロセスを構築します。

当社では、80年代後半からいち早く業務のICT化を推進し、隠し事のない業務プロセスを実現することで、お客様本位のサービスを提供しています。最近では、蓄積したビッグデータの活用により、10万件を超えるコストデータベースや各施設のベンチマークデータの分析結果をお客様のゴール設定に活用しています。
また高いセキュリティレベルの独自のテレワークシステムを構築し、社員一人ひとりがデータを活用しながら、ネット上でプロジェクトを管理できる仕組みが稼動しています。

多数の受賞歴

当社自身がICTを活用して高い生産性を実現した自社オフィスにおけるテレワーク推進賞をはじめ、当社サービスの品質が高く評価され、多くの賞を受賞しています。

当社受賞歴

第11回「テレワーク推進賞」優秀賞 社団法人日本テレワーク協会
「中小企業IT経営力大賞」優秀賞 経済産業省
第1回「ハイ・サービス日本300選」 サービス産業生産性協議会
第1回、第2回「IT経営百選」最優秀賞 経済産業省 IT経営応援隊事業
ニュービジネス大賞優秀賞 社団法人 関東ニュービジネス協議会

当社担当プロジェクトにおける受賞歴

日経ニューオフィス賞
ニューオフィス推進賞 第8回、第10回、第16回~22回(計9回11件)
日本ファシリティマネジメント大賞
第1回 優秀ファシリティマネジメント賞~第7回 最優秀ファシリティマネジメント賞